So-net無料ブログ作成
検索選択
おすすめゲーム

【レゴ】この組み方は可能性に満ち溢れ過ぎ [レゴ]

今週丸々更新できませんでした。
仕事が凄まじくハードでそもそもの帰宅が遅く、おまけに家でもそのまま仕事。今週の平均睡眠時間は2~3時間といったところです。毎日栄養ドリンクがぶ飲みでドーピングしてましたが、無理がたたって体調崩し気味。流石に連休2日間をダウンして潰すわけにはいかないので、大事をとって今日は休養してました。友人と会う予定でしたがキャンセルです。・・・ごめんね!


レゴ_萌え娘.jpg

さて、今日はレゴの写真を載せてお茶を濁しますよー

Instagramには先行してアップしてましたがこの組み方は僕の中で衝撃的というか、
革命が起きました。

基本的にレゴのミニフィグって可愛いんですけど、「萌え要素は無い」んですよね。
女の子ミニフィグが数多く展開されているレゴフレンズシリーズも顔のプリントが少々リアル指向というか濃い目なので、僕のような萌え豚には響かないです。

でも、この組み方ならミニフィグサイズ(より一回り大きいサイズ)で萌えを表現できそう!
今回は手持ちのありあわせパーツで組んだだけなので色の組み合わせが滅茶苦茶ですが、きちんと色を揃えてあげればそれなりに可愛いものができると思います。

好きなアニメキャラを再現するべく、今日もパーツ通販サイトとにらめっこです。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

最近僕の中でけん玉が熱いと話題に [ホビー]

けん玉USA(kendama USA).jpg

タイトル通りです。
近頃、僕の中で「けん玉」が熱いです!

上の写真は最近購入したKendama USAの「プロモデル2013」。
けん玉の「玉部分」の光沢を無くすだけでこんなにも格好良いなんて・・・
価格も4k程度と(ヨーヨーに比べると)非常に手に取りやすいです。

けん玉は小学校のときに「デジケン」に触った時以来。
当時は大皿に乗せることすらままなりませんでしたが、数週間ちょこちょこと練習した結果、もしかめ、とめけん、飛行機、灯台辺りはできるようになってきました。人間やればできるもんですね。

ヨーヨーといい、けん玉といい、やはりスキルトイは楽しいです。
適度な集中力も必要ですし、良い気分転換になります。


そうそう、昔ながらの遊びといえば、ベーゴマは何か進化してたりするんでしょうか。
(ベイブレードではなく、ヒモで回すタイプの方です)
ちょっと前にBEAMSオンラインショップでベーゴマを見かけたような・・・。
探してみます。







nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。