So-net無料ブログ作成
検索選択
おすすめゲーム

【ポケモンBW2】全国図鑑完成+北米版ROMも準備完了! [ゲーム関連]

【ポケモンBW2】全国図鑑完成.jpg

今日はポケモンのお話。
Twitterでしかアナウンスしてませんでしたが、ポケモンBW2で全国図鑑が完成しました!・・もちろん幻のポケモン(アルセウスやマナフィなど)は揃えてませんが、これらはカウントされないので全く問題無しです。

これで念願の激レアアイテム:「ひかるおまもり」を入手できたので、厳選環境は完璧!
・・・と思いきや、Amazonで購入していた北米版W2のことをすっかり忘れており、しぶしぶストーリー攻略をすることに。正直に申しますと、BW2のストーリーは糞がつくほど面白くないので、進めるのが苦痛で仕方ないんですよね・・・。フウロちゃんとカミツレ様は可愛いですけどー!

おまけにBW2は孵化廃人ロードにたどり着くために一度殿堂入りを果たす必要がありますし、そもそも全てのテキストが英語なのでストレスがマッハです。(それほど難しい英語ではないので、きちんと読み込めばわかるんですけどね)

続きを読む


nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

【ポケモンBW2】ジョウト図鑑、ホウエン図鑑完成!! [ゲーム関連]

昨日は同期たちと忘年会でした!
昨日の夕方にいつ実施するのかを相談し始め、「じゃあ今日やろうぜ!」と速攻で行動に移してしまうあたり、みんなフットワーク軽いです。素晴らしい。

残念ながら約1名は連絡がつかず、フルメンバーとはいかなかったものの、とっても楽しかったです。久々の焼肉も美味しくて満足!このメンツで新年会もやろうという話になっているので、そちらも今から楽しみです。やっぱり気の合う友人達との食事会・飲み会は楽しいなぁ!


ジョウト図鑑完成!【ポケモンBW2】.jpg

ホウエン図鑑完成!【ポケモンBW2】.jpg

さてさて、今日も今日とてポケモンのお話。
最近、部屋にいるときの時間はほぼポケモンに充てられていると言っても過言ではないです。もちろん、「ひかるおまもり」入手のトリガーである図鑑埋めのために頑張っております。

毎日、「今日はNo.○○~□□まで埋める」などと目標を立てて頑張っておりましたが、努力の甲斐あってジョウト図鑑、ホウエン図鑑が完成しました!

ジョウト図鑑はホウオウ入手に手間取ったぐらいで大した苦労はしてないんですけども、予想していた通りホウエン図鑑には随分苦しめられました。というのも、GBAソフト(ルビサファ+エメラルド)は全て実家に置いてきてしまっているので、ダイパ以降のソフトで埋めなければならず・・・。ダイパ、プラチナ、ソウルシルバーの4本を駆使しながら、なんとか完成までこぎつけた次第です。

すでにイッシュ図鑑は完成しているので、残るは「シンオウ図鑑」のみ!
配信系のポケモンはカウントされないのでスルーするとしても、あとシンオウ図鑑さえ完成すれば念願の全国図鑑コンプリートが達成できるわけですね。ひかるおまもり入手が、いよいよ射程圏内に入ってきました。モチベもうまいこと高い状態でキープできてるので、このまま年内に完成させたいところ!



Pokemon White Version 2 (輸入版:北米版)

Pokemon White Version 2 (輸入版:北米版)

  • 出版社/メーカー: Nintendo(World)
  • 発売日: 2012/10/07
  • メディア: Video Game

 


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

【ポケモンBW2】カントー図鑑完成!! [ゲーム関連]

【ポケモンBW2】カントー図鑑完成!.jpg

イッシュ図鑑(BW2)に引き続き、なんとかカントー図鑑も完成しました!
ミュウはたまたま持っていたので、151種類、綺麗にコンプリートです。

今回図鑑を埋めるにあたり、ネックとなったのはサンダー、ファイヤー、フリーザーの三鳥と、ミュウツーの4体です。三鳥はサブロムのプラチナを引っ張り出してゲットし、ミュウツーは以前Wi-Fiのイベントで配布されていたものを軽くですが厳選しました。

でもってやっぱり最後まで残ったのはミュウツー。
半日程度厳選し続けて、良い個体を引けたのでそこで終了としました。
個体値はまだ完全に絞ってはいないのですが(そもそも使う気が無いので調べる気が起きない)8~9-25-25-28~29-31-31の臆病2Vです。HPがアレですが、最速個体な上に攻撃性能も十分確保できているのでかなり優秀な個体かなぁと思います。

さて、次はジョウト図鑑ですね。
配布系のセレビィはカウントされないので抜くとすると、丁度100種類となります。さっき図鑑を見たところ、すでに結構埋まっていたので今週中には完成しそうな感じです。頑張りますよー!




ポケットモンスターブラック2

ポケットモンスターブラック2

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • メディア: Video Game


 


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

ポケモンBW2 イッシュ図鑑完成。「まるいおまもり」入手! [ゲーム関連]

(サボり癖がつくとまずいので、短くてもちょこちょこ書いていきます。)

ポケモンBW2イッシュ図鑑完成!.jpg

というわけで、最近お熱のポケモンのお話。
厳選環境移行のために、細々と図鑑集めをしておりましたが、ようやくBW2イッシュ図鑑が完成いたしました!(配信系はまだゲノセクト、ケルディオを受け取ってませんが…これらはカウントされないのでOKとしています。)

BW2イッシュ図鑑は約300種。
頑張って埋めたので、これでようやく「まるいおまもり」をゲットです。
このおまもりは卵発見確率が上がるという特殊アイテムで、孵化廃人にとっては喉から手が出る程欲しいアイテムのひとつ。ネットで情報を漁ると、「持っているだけで目に見えて効果が実感できる」そうです。これは素晴らしいですねぇ・・・!

次の目標は「ひかるおまもり」。
野生、孵化の色違い遭遇率が33%アップするという驚異のアイテムですが、(予想通り)入手条件が全国図鑑完成とかなにそれ笑えない

こ、今年度中ぐらいに完成できたらいいですね(遠い目 





ポケットモンスターホワイト2

ポケットモンスターホワイト2

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • メディア: Video Game









 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

女の子ハンターデッキ(一気通貫アリス軸)【モンハンカードマスター】 [ゲーム関連]

さて、今日はモンハンカードマスターのお話。
普段どんなデッキを使ってるのか良く聞かれるので、今日は恥ずかしながらデッキ晒しをしたいと思います。紹介するのは、ハンターで固めた女の子デッキ。

まず、ハンターで固めたデッキの主流は大きく分けて2つ。
百花繚乱をSPエルシィで発動させるタイプか、一気通貫をアリスで発動させるタイプのどちらかになります。百花に関しては今回のイベントで入手できるカードでも発動できるようになったのですが・・・まぁ置いておきましょう(笑)。一般的に、対人戦ならアリス(発揮値が高く出やすい)、討伐イベント戦ではエルシィ(防御も必要になってくるため)、なーんて言われていますね。

僕は残念ながらエルシィを持っていないため、アリスを主軸とした一気通貫デッキとなっています。(キリン娘ファンとしてはエルシィの方が好みなんですが!)

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

モンハンカードマスター:「レイヴェールの秘宝伝説」で走ってます [ゲーム関連]

今日はmobageのMHCM(みんなとモンハンカードマスター)のお話。
8月25日~8月31日の間で開催されているイベント:「レイヴェールの秘宝伝説」について今日は書いてみようと思います。

まず、MHCMでのイベントは大きく分けて2つあり、探索しつつポイントを集める「探索型」と、他プレイヤーとの対戦によってポイントを集めていく「バトル型」があります。今回の「レイヴェールの秘宝伝説」は前者で、ひたすら探索を行ってポイントを貯め、集めたポイントを景品と交換できるシステムになっています。(ちなみに、一般的にMHCMのバトルイベントは総じて糞と言われており、僕としてもそう思います・・・超つまらないです・・・)

さてさて。
今回の「レイヴェールの秘宝伝説」で交換できる景品の目玉は、ずばりS+レア:「暴風のクシャルダオラ」!交換に必要な秘宝数は250000個と、入手するのに非常に苦労する限定カードです。MAXステータスは攻7777 防6000(コスト26)とステータスはそこそこであるものの、新スキル「中庸の心得」を持っています。このスキルは、size:Normalのモンスターカードの攻撃力を30%アップさせ、防御力も10%アップさせるという非常に強力なスキル。

これまで、「size:King」以外のモンスターカードはハズレ扱いされており、S+レア以上のモンスターカードを引いたとしても、サイズが小さいとトレードの弾や数合わせにされたりしていました。しかし、今回この新スキルのお陰で、size:Normalのモンスターにもついに日の目が。size:Normalのモンスターはsize:Kingのモンスターよりもコストが低いため、「中庸の心得」による上昇補正+節約できるコスト分を計算すると、size:Normalのモンスターで上手く固めた方が強くなることもしばしば。

幸い僕の魔百花デッキの中にはsize:Normalのモンスターが9枚中3枚も入っており、加えて今回の「暴風のクシャルダオラ」自身もsize:Normalであるため、かなりの戦力アップが期待できます。というわけで、必死こいてレイヴェール城を走り回り、秘宝を250000個集めてクシャを入手しました。これまで発揮値が9000程度足りなくて、道中のマコト(GODラージャン×9枚とかチートもいいとこだろチクショウ!)にフルボッコにされてきましたが、中庸クシャをスカウトしたお陰でもしかすると勝てるようになる・・・かも。

とりあえず今回のイベントでのマストバイなカードは入手できたので、あとはのんびり終了まで走って、適当に集めた秘宝で何か貰ってみようと思います。次点では限定スキル持ちの女の子、ジナちゃん(アイルーヘルドール)ですかねー。





nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

ゲームレビュー:Fate/Zero, 戦国武将姫-MURAMASA-,神魔×継承!ラグナブレイク [ゲーム関連]

今日からまた仕事です!
働きたくない!絶対に働きたくないでござる!!

やっぱり連休は2日までの方が生活リズムが崩れなくていいですね。3日以上休んじゃうと、休み明け一発目の憂鬱具合が半端じゃないです。今日は仕事開始といっても研修なので、内容自体はまだ楽なんですけどね・・・研修のときは移動に片道2時間かかっちゃうんで、電車に乗ってる時間がきっついです。往復4時間の移動時間はなんとかSNSゲームで潰してます。(座ることができれば寝られるのですが、通勤・帰宅ラッシュ時はそうもいかず)

最近またいくつかゲームを始めてみました。
かーるくレビューいってみましょう。

■Fate/Zero [Next Encounter]
ついにFate/ZeroがSNSゲームに登場です。まだサービスが始まったばかりなので、イベントなども少なく、これからといったところ。特筆すべきは無料ガチャから☆☆☆☆のウルトラレアカード(最高は☆☆☆☆☆)が出るので、無課金でも強いデッキが揃えられるところ。また、他プレイヤーとの対戦に勝つと貰えるチケットを使えば、(運が良ければ)限定レアカードも手に入ります。僕もまだ少ししか遊べてませんが、ウルトラレアカード(☆4)が3枚、スーパーレアカード(☆3)が3枚引けているので、そこそこなデッキが組めています。

カードの配信という面で見ればかなり良心的だと思いますが、イベントなどがまだ実施されておらず、「面白い!」にはまだ遠いというのが正直な感想です。人気のある題材だと思いますし、頑張ってほしいところです。


■戦国武将姫-MURAMASA
今ではもう珍しくなくなってしまった、戦国武将が全員女の子になっちゃったパターンのゲームです。設定として目新しいものはないのですが、クエストで敵の女の子にダメージを与えると鎧が吹っ飛ぶ演出には驚きました。また、同じ武将カードを合成して進化させると、パラメータが強化されるだけでなく衣装なポーズがより大胆なものになっていきます。ようするに「脱ぐと強くなる」「大胆なポーズだと強くなる」という意味不明なシステムです。いいぞもっとやれ。

イベントが多くてカードが手に入る機会は多いものの、高レアリティのカードが入手しやすいかというとNOですね。R以上のカードを入手するのも苦労します。でも、演出が好きだからついポチポチ・・・。早く色っぽいお姉ちゃんでデッキを固めたいところです。今はボックスガチャが実装されているので、課金する人にとっては(ある程度ですが)延々と課金しなくてすむのはややプラスですかね。僕はさすがにできませんが!


■神魔×継承!ラグナブレイク
神撃のバハムートのような、ファンタジーモチーフのカードバトル。インターフェイスやカードイラストのクオリティが高いのと、どんどんイベントが開催されるのが特徴ですかね。なかなか高レアリティのカードを入手させてくれず、今現在ようやくRRが2枚という悲しい状態ですが、R程度のカードでも合成強化して、更にマテリアルを装備させることでステータスを底上げできるため、今のところそれで頑張っています。

美少女カードが多いはずなのに、なぜか僕が引くカードはオッサンばかり・・・
今日も美少女カードを追い求めて、潜ってきまーす!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

ニンテンドーWi-Fiコネクションにて「ゲノセクト」が配信中【ポケモンBW2】 [ゲーム関連]

今日はポケモンのお話。
現在ニンテンドーWi-Fiコネクションにて幻のポケモン「ゲノセクト」が配信されていますね。ブラック・ホワイトの発売時、解析によって判明していたポケモンの一体ですが、これでようやく全てのポケモンが出揃いました。個人的には、メロエッタとゲノセクトを同時タイミングで出すのなら、去年辺りに片方を先に出してくれていても良かったのではないかなー、なんて思ってしまいますが。

配信されるゲノセクトの情報はこんな感じ。
公式サイト

■ゲノセクト LV50
■親名:プラズマ
■特性:ダウンロード
■技:テクノバスター/マグネットボム/ソーラービーム/シグナルビーム
リボン:クラシックリボン
■ボール:プレシャスボール

以下、簡単な感想など。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

SNSゲーム進行状況 [ゲーム関連]

今日は僕のSNSゲームの進行状態をまとめてみます。

■アイドルマスターシンデレラガールズ
僕のメインゲームです。相変わらずイベントはつまらないですが、次々リリースされる新アイドル(新カード)の可愛さは素晴らしいです。これだけ数がいて、一人一人きちんとキャラが立っているのは流石ですね。

今年の1月に始めたモバマスですが、今現在はあずささん、貴音、穂乃香、千早、わくわくさんのS+レア軍団を率いています。R(レア)を揃えるのも一苦労だったスタート直後に比べると、かなり成長しましたね(それでもいつもボコられていますが・・・)。最近ちょっとマンネリ化しているので、ここらで貯めこんだスタドリをぶっぱなして、新たに誰かお迎えしようと思っています。蘭子辺りが欲しいですが、やっぱり高いなぁ・・・


■みんなのモンハンカードマスター
昔に比べると段々イベントの質が良くなり、Sレアの入手難度が下がりましたね。無課金でもSレアが手に入りやすくなってます。確率はとんでもなく低いですが、無料のノーマルガチャからSSレアが出たりしますし、かなり良心的な部類に入るかと。

最近のイベントで、ようやく原始の狂宴持ちの「白雷のキリン(SSレア)」を入手。
デッキ全てがモンスターで、かつシリーズが全て異なると発動する「原始の狂宴」を軸にデッキを組み直しました。結構火力が出るようになってきたので、ようやく準備が整った感じです。あとは強力なモンスターカードを入手する度に入れ替えていけば良いので、これからが楽しみ。


■大召喚!!マジゲート
色々面白いイベントをやっていて、意外と長続きしてます。
コロシアム系のイベント(他のプレイヤーのデッキと対戦するタイプ)だと、ようやく10000位以内に入賞できるようになってきました。探索系のイベントは召喚インクの量がモノをいうので流石に力を入れてませんが・・・。

早く女性型モンスター(Sレア)のみでデッキを組めるようになりたいですが、スキルが重要なこのゲームではなかなか難しい・・・。目標は攻撃・防御・スキル全てS+越えのガールズデッキ。まだまだ道のりは遠そうです。

ちなみに、招待コードを入力すると、お互いに「プレミアムガチャ券」がもらえるキャンペーンが実施されているようです。お互いにガチャ券がもらえるので、もし興味があればお願いします。

招待コード: 9vp2i


■デジモンコレクターズ
「デジモンワールド リ:デジタイズ」のシリアルコードをまぐかっぷさん、ヒルクさんから頂くことができたため、自分の分と合わせて大幅にデッキを強化することができました。オメガモンSP、ベルゼブモンSP*2、オメガモン、メギドラモンXで無双してます。最近一気に強力カードが増えたので、かなりコストオーバー気味。



他にもちょこちょこ遊んでみるゲームはあるものの、常時プレイしているのはこの4つですかねー。こうやって見てみると結構多いような気がします。いや、でも電車の中の暇つぶしとかには丁度良いのよ・・・
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

ポケモンBW2 夢レパルダス(ねこのてレパルダス)まとめ [ゲーム関連]

夢特性レパルダスがTwitterで話題になっていたのでまとめてみます。
(もちろん僕が考えたわけではありません。あしからず。)

話題になっていたのは、レパルダスの夢特性:いたずらごころ(自身が使用する変化技の優先度が+1される)を利用した戦法です。具体的には、レパルダス、カバルドン、ハピナスの3匹でパーティを構成し、ひたすら優先度+1された状態の「ほえる」を連発することでタイムアップを狙う形になっております。

レパルダス@たべのこし/ねこのて ねこだまし
カバルドン@だっしゅつ/ほえる まもる
ハピナス@?/カウンター まもる

こんな感じで組んでおけば、「ねこのて」を使用した際に「ほえる」しか選択されません。要するに、初手ねこだましが通った瞬間に勝利というわけです。というのも、ランダム対戦の仕様上、時間切れ時の判定は残数>HPの割合>HPの合計で判断されるからなんですね。こちらにはハピナスとカバルドンがいるため、仮にねこだましが通らなかったとしても、かなりの確率でHP合計で勝ててしまいます。

相手がしんそくやスカーフ先制技、プレッシャー、きゅうばんなどを利用していない限りは大抵通るので、勝率が良いと言えばそうなのかもしれませんが・・・。紹介しておいてなんですが、正直言ってつまらないと思うのでガチで使って勝とうなどと考えるのはやめましょう。そもそも恐ろしく時間が掛かる戦法(なんと放置もできてしまう!)なので、嫌われること間違いなしです。単純に1試合1時間かかる計算ですし。

実際に対戦で頻繁に見かけるようにはならないと思いますが、当たると面倒かも。
まぁ僕には吸盤ユレイドル先輩がいるので全く問題ありません!
レパルダスかかってこいオラァ



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。