So-net無料ブログ作成
検索選択
おすすめゲーム

エロゲーレビュー「恋色空模様」 【すたじお緑茶】 [エロゲ]

今日は久しぶりに研究室へ。
自主的に充電期間(キリッ)を取っていたので、研究室に出向くのはええと・・10日ぶりくらいですかね。サボり過ぎですねそうですね。とは言っても、まだ新学期始まってないですし、行ってもやることまだ無いですから良いのです、良いのです(自分に強く言い聞かせるように


さて、今日は久々のエロゲーレビューを。
今日レビューするのはこちら。


すたじお緑茶からリリースの「恋色空模様」です。
公式ページで公開されていたサンプルCGを見た時に、その綺麗さ+SDキャラの可愛さから「これは久々にヒット来たんじゃないか」とかなり期待していた作品です。

まずは基本的な部分から。
攻略可能キャラは全部で5人、ハーレムEDは無しです。システム周りは特に問題はないですね。キャラ属性も幼馴染、妹、同級生、年上と基本どころを抑えてあります。また、本作品はキャラの立ち絵が滅茶苦茶良く動きます。立ち絵ズーム、向き変更など、コロコロと変わるので、キャラの「物理的な動き」「距離感」が掴みやすいです。また、テキストフレームが固定されておらず、動くキャラの立ち絵に合わせてそちらも移動するので、慣れないうちは目が疲れてしまうかも。

続いて、シナリオ関して。
意外だったのですが、共通ルートが長い長い。全体のバランスから言えば、共通8割、個別2割といったところ。共通ルートの長さから、初回プレイは確実にダレます(逆に言えば、2周目以降は大半をスキップできるので楽と言えば楽ですが)。前半はヒロイン達と知り合っていくラブコメ的なシナリオ(主人公補正が掛かっているのでモテモテ)ですが、後半は島の命運を掛けたシリアス展開へ移行していきます。中には超展開というか設定というか、強引さが垣間見える部分もありますが(汗

また、この作品はサブキャラにもスポットが当たっているのが特徴。主人公サイドだけでなく、悪役として対立していた校長/教頭の「心の成長」にも触れられていたのが非常に良かったです。FDで攻略可能にしてほしい女性サブキャラもちらほら。藍ちゃん可愛いよ藍ちゃん。

その他、CG・音楽など。
これと言って印象に残ったBGMは無かったですが、ボーカル曲が4曲も起用されていて、地味ですが豪華。OPも1stOP、2ndOPと分かれて、演出面は非常に凝ってましたね。また、グラフィックの美麗さは言わずもがな。キュート過ぎるぜコンチクショウ。

【総評】

共通ルートをもう少し短めにして、ヒロインとのイチャラブタイムもとい個別ルートを長めにしてくれたらかなりの高評価を叩き出したのではないかと思います。キャラも立っているし、演出も良いし、グラフィックも綺麗。お勧めできる良作には間違いないのですが、神ゲーに化ける要素を持っていただけに、非常に惜しい、惜しいです!点数は
85点。主人公がモテモテ過ぎることに抵抗が無ければ、プレイして損は無いかと思われます。


nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。